pcお役立ちツールなど

「pcお役立ちツールなど」の有益情報をお届け!

アフィリエイト100日で月30万を目指す!

サイトアフィリエイトで稼ぐ!

2013年07月12日

windowsをアップデートしたらファイルが消えた

今日はパソコンを開くなり激震が走りました。

windowsをアップデートしたところ、デスクトップ上やマイドキュメントのファイルがすべて消えたしまった。

え?記事は?コツコツ購入した画像は?サイト管理票、有料のワードプレステンプ、シリウスのデータ、情報商材・・・・・

どこいったんだ〜〜!

一縷の望みをかけて「コントロールパネル」から「バックアップと復元センター」→「ファイルの復元」で復旧。

そしたら、消えたファイルが復旧できました。

ふー冷や汗がでたぜ。

それにしても大事なファイルはバックアップを取ることが重要ですね。今度からyahoo!boxに保存しとこ。

ファイル復旧に関連して
http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_other-windows_update/update%E3%81%A7%E5%86%8D%E8%B5%B7%E5%8B%95/4afbf4a5-a93d-4aee-86a2-8df40dd33e64

こんなのも見つけましたので、ファイルが消えた人がいれば試してみてください。

それにしても日本語URLはリンク貼りずらいな。ナチュナルリンクもらいづらくなる予感。


2013年06月15日

パソコン熱暴走対策〜パソコン温度測定ソフトと冷却装置

熱い時期に差し掛かりましたね。今週はまあまあすごしやすかったんですが、来週一週間は猛暑だとか。

そこで気になるのがパソコンの熱暴走。熱暴走といわずとも、パソコンが必要以上の熱をもつと性能がガクッと落ちます。

だいたい内部温度が40〜50度程度が最適。70度超えると危険信号です。

この内部温度を調べるアプリの一つに「HWMonitor」があります。

netu.jpg

上記サイトの左側からダウンロード。

起動すると

netu2.jpg

こんな画面になって真ん中に温度が表示されます。

いろいろあるのはCPUとかマザーボードとか部位別の温度ですね。とにかくこれらの温度が高くなりすぎたら注意。

そこで以前購入して今日届いたアイテムがこれ。



レビューにもあるように、最初取り付けに苦労しまして

「いい加減なものつくりやがって!」

とおもったんですが

実際起動してみるとなかなかの優れもの。

パソコン内部がかなり冷えます。

取り付けのコツは、装置をファンの空気口の部分にしっかり押しつけながらネジを締めるとうまくいきます。

また以前も紹介したんですが



これを併用すると完璧。

パソコンが古くなって、すぐに熱をもつようになっていたのでかなり重宝します。

このパソコンにももう少し頑張ってもらわにゃ。
2013年05月19日

PC作業を効率化するもの

自分も現在進行形で使っているPC作業を効率化するアイテムを紹介します。

第一位:マルチディスプレイモニタ


皆さん、まさかディスプレイが一つで作業しているってことないですよね?もしそうだとしたらマルチディスプレイの導入をおススメします。

マルチディスプレイって慣れちゃうともうモニタ一つのパソコンいじりたくなくなるくらい便利なものです。

そろそろもう一つディスプレイを増やして3つにしようかなと考えています。安いのを紹介しましたが、電気屋さんを回って使いやすそうなのを選べばいいと思います。

第二位:マルチボタンマウス



一般的なマウスって右クリック、左クリック、ホイールが付いているだけですが、マルチボタンマウスはそれが複数ついていていろいろな動作を割り振れるわけ。

コピー&ペーストがボタン押すだけでできるわけです。自分が使っているのは上記のG300。左右クリック以外に6個のボタンがついています。

自分は、「コピー」「ペースト」「enter」「backspace」「delete」にボタンを割り振っています。超絶に便利です。たまに通常のマウスを握るとストレス溜まりまくりです。

第3位:パソコン冷却


最近買って当たりだった商品。パソコンが熱くなると無駄に動作が重くなったりします。そんなとき、冷却装置で冷やしてやれば快適なパソコンライフを実現できるわけです。

動作も安定して使いやすいです。かなり冷やしてくれますよ。

ということで、上記導入まだな方はこれを機会に試してみてはどうでしょうか?
posted at 12:35
Comment(0)
カテゴリー:pcお役立ちツールなど
エントリー:PC作業を効率化するもの
2013年04月06日

忍者アクセスなど無料の解析は致命的

アクセス解析何を使っていますか?

無料で高性能な解析ツールはgoogleアナルティクスです。

もともと50万程度で売られていたツールなのですが、googleが買収して無料で配っているというものでかなり高性能なツールです。

しかし

使い方が難しいという欠点があります。

またアクセス解析からgoogleにサイト所有者が同じだと補足されないかなあと
余計な心配もしてしましますよね(笑 →事実関係は知りません

そこで忍者アクセス解析を使う方も多いかと。

シンプルで使いやすいツールで、おススメなのですが
「広告が入る」という欠点があります。

これについて、今までそんなに気にしていませんでした。PCサイトだと下のほうにちょっと広告が出るくらいですしね。

しかし

忍者のアクセス解析を入れたページをスマホで一度見てみてください。

「広告うざ!」

そう、スマホや携帯で見るとかなり広告が目立つのです。

スマホからのアクセスが今後も増えるだろうと予測されますのでこれは致命的!

「じゃあ、有料プランに移行するか」

と思っても

有料プランで広告を取り除けるのは
一つのアクセス解析だけ


サイトが複数になればその都度お金を払うはめに・・・・

サイト量産型でサイトを作られている方やそうでない方も膨大なサテライトに設置するアクセス解析に有料プランを設置するのは土台無理な話です。

そこでおススメなのが

Group-Analyzer

買い切り価格で膨大なアクセス解析を一括管理できます。

a1640_000310.jpg

しかも設置できるサイト登録数はなんと1,679,616個!

当然広告は入りません。はっきり言って「買い」のツールです。

4月8日まで限定特別価格3800円。

今のうちに手にいれてくださいね。

Group-Analyzerはこちらから!

2013年03月29日

さよなら、パーフェクト・サテライト・ライター

さよなら、パーフェクト・サテライト・ライター。(参考記事へ

2012298309818.jpg

結構、短い命でしたね(笑

24800円でしたが、捨てることにしました。

やっぱり、文章としての一貫性がないのは不安が残ります。

もちろん、たぶんですが、現時点では大丈夫だとおもいます。ただちょっと不安症なたちなので、精神衛生上よくありませんということで。


しかし、よくよく考えると4段リンク構造とか変態的ですよね。一体どこまで労力がかかるんだと。

3段だけでも反吐がでそうです。

やはり金をかけて記事作成会社に頼むしかないのかなとおもいました。

市原塾のリンクサービスも月3万かかるといいますし、リンクサービス使った気になって3万円分記事に投げることしか今の段階ではいい手立てが思いつきません。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。