心構え

「心構え」の有益情報をお届け!

アフィリエイト100日で月30万を目指す!

サイトアフィリエイトで稼ぐ!

2013年03月02日

ちんたらやってたら沈むだけ

3月にはいり、心機一転で頑張ろうとおもいました。

ホントにちんたらやってたら沈むだけだなと。

巨大な金脈が土に埋もれている。

いまなら掘れば発掘できる。

他を見渡すと最近高性能の発掘器を整備した人が目立ち始めてきたとおもう。しかも将来にわたって予想される地殻変動(googleの変動)によって金脈がどんどん地下へ下がり始めている。

しかし、いまならスコップでも掘りだせる。

掘って掘って掘りまくるこれしかない。

ということで改めて100万円roadを見直す。

今月で100万達成の土台を作り、来月で必ず達成する。

必ずである。

いまは30万程度なので報酬額を3倍以上にしなければいけないが、やれるはず。

これから60日100万roadの開始する。

言葉は力なりである。


posted at 17:50
Comment(0)
カテゴリー:心構え
エントリー:ちんたらやってたら沈むだけ
2013年02月05日

鈴木式アフィリエイト大学の無料動画をみました。

先日申し込んだ鈴木式アフィリエイト大学の無料動画を見てみました。

なかなかおもしろかったですね。

お!っと思ったのは、

a1640_000321.jpg

ASPにないような商品から誘導して、自分の紹介する商品にもっていく方法です。

これはかなりいけるんじゃないかと。

アフィリエイトがない商品(楽天やアマゾンはのぞく)だと商品名キーワードがガラ空きなわけです。

まあここを商品名キーワードで攻めて、他の商品に誘導するといけそうな気がしますね。

ちょっとこれはやってみようかとおもってます。

あと特別単価を貰うためにランキング操作とかいう話がありましたが、ランキング操作について「ASPを騙すみたいで嫌だなあ」って思う必要はありませんよ。

だって似たようなことASPから提示してきますからね(笑

特別単価や固定費交渉するから、ランキング2位でサイト作ってくださいって

「え?なんで2位なの?」

って頭に?マークがたくさん浮かんでいたことがありましたが、

要はASPが広告主に交渉するとき、「私がサイト管理者に交渉して一位に上がるからその条件として特別単価や固定費つけてやってくれ」って話すことができるってことです。

それにしても鈴木式アフィリエイト大学の前身「鈴木塾」の評判はえらい悪いようです(笑

ただ、鈴木塾を批判している実践ブログをいくつか見たことでちょっと気になったことがありますので、鈴木塾に入った人、またこれから入塾を検討している人にアドバイスを。


■鈴木塾にはいって稼げなかった人へ

「鈴木塾のノウハウが悪い・めんどくさい」

「鈴木塾のやり方だと稼げないから他の教材LFMとか買おう」

「鈴木ノウハウでサイトを作ったがダメだった」

というのは即効で考え方を改めたほうがいいかと。

サイトアフィリエイトのノウハウ、月数十万くらい稼ぐためのノウハウなら
どれもたいしてかわりません。

「鈴木塾のノウハウが悪い。だから他の教材・・」と思った方はそもそもサイトアフィリエイトのノウハウがご自身にあってなかったとおもったほうがいいです。

また「鈴木ノウハウでサイトを作ったがダメだった」とか言う方も
おそらくサイトアフィリエイトに対する考え方が間違ってます。

サイトアフィリエイトは仮説と検証の繰り返しです。

自分の狙ったサイトが100%稼げるなんてことは

どんなスーパーアフィリエーターでも、
どんなノウハウでもあり得ません。


サイト作っても稼げないことがあるのは当然の結果。

特に初心者は失敗が多いはずです。

問題は、何がダメなのかきっちり検証して今後に生かすことです。
そうすることで初めてノウハウは自分の血となり肉となります。

ということで鈴木塾で稼げなかった方は、せっかく購入したんだから、

まず何度も教材を読み返して、
鈴木塾のノウハウでしっかりやったほうがいいですね。


それかサイトアフィリをスッパリあきらめることをお勧めします。


■入塾を検討している方へ
これから鈴木式アフィリエイト大学を購入する方は逆に

変な期待、過剰な期待を持たないことが重要です。

「高い金を払ったんだから、稼がせて当然だ!」

という感じのですね。

アフィリ塾のメリットは、サイトアフィリノウハウの

「仮説と検証をサポート」してもらえること

に尽きるとおもいます。

その延長に稼ぐことがあるだけです。結局稼ぐのは自分です。

だから稼いでいる人は稼げるノウハウを販売するのです。
(否定的な意味ではありません)

稼げることが保障される塾だったら、100万払っても安いくらいですからね。

そこを理解した上で価格分のお金を払う価値があるのか検討してください。

またプロモーション動画で気持ちが高ぶって、よく考えないで購入してしまった!っ

て人も多いので(私もよくやっちゃうのですが(苦笑

そういう時はこの批判ブログをみて気持ちを静めてから
しっかり購入を検討してください。

→→鈴木塾第1期生の実践記と感想
2013年01月30日

人はなぜいいノウハウを持っても稼げないのか?

あらたな戦略を立てたところで予告した、なぜ人はいい戦略やノウハウをもっても稼げないのかという話をします。

まあ、これは人それぞれ。いうことバラバラですからあくまで私の意見ですが。

たとえばサイトアフィリエイトならばホントにたくさんの教材や塾が出回っているわけです。

なかには完全に詐欺なのもあるのでしょうが、サイトアフィリエイト系ノウハウについていえば、そのほとんどが稼げる情報だと言っていいと思います。

というのもサイトアフィリエイトのノウハウはいたって単純だからです。もちろんキーワード選定能力やサイト作成能力、商品知識などなどどれくらい稼げるかは人によってちがってきますが。

しかし、稼げない人は多いわけです。その原因は何か?

それはノウハウに手を加えるからだ

これに尽きるとおもいます。

もちろん、ノウハウを自己流にアレンジしなければ本当のノウハウではないという意見も多いは承知ですが、ほんとにそうでしょうか?

自己流にアレンジしたノウハウを見渡してみてください。

なぜアレンジするのか?

a0002_008516.jpg

それはノウハウをノウハウ通りにやるのが大変だから
ノウハウから逃げる


この理由が一番ではないでしょうか。

たとえば、被リンクサイトたくさんつくってくださいと言われれば、

「ペンギンアップデートが・・・」

「ほんとにユーザーが役立つサイトを作りたいから」

とかいってやらないわけです。

まあ「ほんとにユーザーに役立つサイト」を作りたいから被リンクサイト作らないのはすごいとおもいますが、

「役立つサイト」を作るために努力しているかといえばそうではない。

当たり前ですよね。ただ、ノウハウから逃げるための方便でしかないんだから。

これはもちろん教材や塾などの人のノウハウに限りません。

自分で立てた戦略などにもいえることです。

人間はノウハウから逃げるために
ノウハウを自己流にアレンジする


これを肝に銘じておかなければならないと強く思います。

ノウハウには一遍の改変も許してはならない

少なくとも月100万程度稼げるようになるまでは。

自戒を込めて。



ps
ちなみにサイトアフィリの場合、100人が同じノウハウで、忠実にノウハウを再現しようと頑張っても十人十色でまったく同じアウトプットはできません。

どの広告を選ぶか、どういう切り口でサイトを書くか、これはノウハウでは統一できない部分だからです。ノウハウを忠実に守っても個性は必然的に出るということを忘れてはならないでしょう。

ノウハウに忠実なことは没個性ではないのです。
2013年01月24日

あたらな戦略で攻勢をかける

サテライトサイトを作っていたおもったんですが、


「これもったいないなあ」


a1640_000182.jpg


と。


サテライトサイトをリンクソースとしてのみ考えていてはもったいないということです。

考えようによってはキャッシュポイントやキーワード拾いなどさまざまな利用法があるのではないか?

そこで新たな戦略を練ってみました。


まず一つのメインサイトがあります。まあなんでもいいんですが、ここでは「ニキビ」にしましょう。

そして今度は「ニキビ」系商品のサイトを複数作っていく。基本的に商品名キーワード+αで作っていきます。プロアクティブとかですね。

だいたい5ページから10ページ程度のボリュームを考えています。それを10サイト程度。見つけた商品をすべて作ります。

そして、それに無料ブログHPから計20本リンク。これはペラで作ります。ここにインデックスを促進するためソーシャルブックや中小検索エンジンに少しだけ登録。

リンクを読み込ませて、上がってきたサイトはさらなる施術をほどこしていきます。

最後にそれぞれのトップページからメインサイトへリンクを集めていく。そうすると3段リンク構造になります。中小リンク集を合わせれば4段。

かなり強いリンク構造が出来上がるとともにサテライトでも成約やキーワード拾いを実施できるわけ。

こんな感じのピラミッドをどんどん作っていく。これで上がらない場合は、専用のサテライトHPを構築してリンク追加。

2012245527708.jpg

こんな感じでしばらくやっていこうと思います。我ながらいい戦略ですね。

次回は自省のためにも

なぜいい戦略(ノウハウ)を持っても人は稼げないのか?

を書こうと思いますのでお楽しみに。


posted at 14:18
Comment(0)
カテゴリー:心構え
エントリー:あたらな戦略で攻勢をかける
2013年01月13日

ライバルは力でねじふせろ!

アフィリエーターはみないいます。

「要はキーワード選定だ!」

「ライバル不在のキーワードで稼ぐ」

ライバルがいないところで上位表示させてサクッと稼ぐ。まさに王道です。

まさにアフィリエイト初心者が失敗するところもここにあるのでしょう。ライバルが強いキーワードで戦い頑張ってみたんだけど結局だめだった。

「やっぱりアフィリエイトは稼げないんだ・・・・」

と撤退していく。まあ、私にとってはアフィリエート参入者は初期のうちに去ってもらったほうがライバルが少なくなっていいんですがね(苦笑

だからこそ、あえてライバルが強いキーワードで戦うのではなくある程度弱いところで戦う。またはロングテールを拾って稼いでいく。

さらにこの戦略がいいところは過剰なSEOを行う必要はないので稼げるキーワードに当たった時、比較的安定的に稼げるということです。(順位が安定するといくことです)

まさにいいことづくめ。

真正面突破なんて、非効率でアフォがやることでしかありません。

さあ、みんなも「ライバル不在」で「稼げる」キーワードで稼ぎましょう!

さて、キーワード選定でもしますか。

・・・

・・・・

・・・・・

「ライバル不在」で「稼げる」キーワードってどうやって探すの?

キーワードを抽象化、具体化しながら書きだし、ユーザーの欲望とマッチしたものをピックアップしてサイトを作る?

「難っ!」

そんなこと出来たら苦労せんわ!

ということで私は真正面突破戦略をとっていきます。これでキーワードで悩むことはなくなったわけです。

結果的にサイトがとんでも、一度ある程度アクセスがあるところで上位表示したら、ウェッブマスターでアクセスキーワード・潜在キーワードをチェックして、それを次に生かす。

そうすれば実際のデーターにもとづいてキーワードを選定できます。サイトが飛んで行っても無駄にはならないわけ。

稼げる思考は常にシンプル!

ライバルは力で捻じ伏せます。「真正面突破なんて、非効率でアフォがやること」といいましたが、アフォでかまわない。もっとアフォになろう。

より強くより早く敵を叩き潰す。

最後に今の心境を表した曲を紹介しておきます。


Are you ready?

I'm ready!

はじめよう

やればできる!


posted at 09:11
Comment(0)
カテゴリー:心構え
エントリー:ライバルは力でねじふせろ!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。